チャリダーどこへゆく

社会人になってからロードバイクに乗り始めて早5年目。JBCF E2、ホビーレースもたまに。 埼玉県在住のアラサー。手掌多汗症に生まれ、18、19歳の時にETS手術を受けた。たまに多汗症ネタも記事にする雑記ブログです。 お暇なときにお付き合いいただけたらと思います。

GORE ベースレイヤー 20181129


ブラックフライデーの割引とかはなく、ただ欲しかったから買ったものを紹介します。
冬のおすすめ度は、星5つです。

P_20181120_214319

かの有名なファビアン・カンチェラーラ様がアンバサダーとして宣伝しているGOREウェアのウインドストッパーベースレイヤーです。
体に触れる部分はポリエステルの柔らかい素材で、速乾性に優れていて暖かい。外側はGOREのウインドストッパーの素材。よくあるシャカシャカする生地ですね。これが前面についていてロードで走る際の風があたる部分についています。


サイズは、EUでSサイズだとアジアではMサイズとなり、欧米サイズとアジアサイズで違いがあるのでご注意ください。
僕は181cmの62kgでEU-Sサイズを買いましたが、ボディーフィット感はジャスト。ただ袖口が少し大きく感じます。もうワンサイズ小さいものを買ったほうが良かったのかもしれません。
でも、あくまでベースレイヤーなので、この上に長袖ジャージを羽織れば袖口の問題は解消できます。

気温10~15℃での高強度練習では、このベースレイヤーに半袖ジャージで十分です。
汗の渇きも早いので、動いている分には問題ありません。休憩中は一枚羽織れるものがあったほうが良いでしょう。


年末の年越しライド用に用意しましたが、普段の練習でも十分以上に活躍してくれるでしょう。
このベースレイヤー+ソフトシェルジャージ+ウインドブレーカーでナイトライドも快適に走れそうです。
気温5℃以下の環境で一度試してみます。


半袖もあるので、春先用に買おうか迷います。

それではm(_ _"m)