チャリダーどこへゆく

ロードバイクに乗り始めて3年。強くなるためにもがき中。アドバイスお待ちしております!

2019年ワールドツアーチーム バイク 20181220

Twitterを覗いていたら気になるトピックが!

ワールドツアーチームのバイク紹介記事です。2019年1月1日が本発表のようで現時点では(仮)みたいです。


では、バイクスポンサーの変わったチームからの紹介です。

()内は前スポンサー

・CCCチーム GIANT (BMC)
・ディメンションデータ BMC (Cervelo)
・サンウェブ Cervelo (GIANT)
AG2R Eddy Merckx (Factor)

以上4チームがバイクスポンサーが変わりました。
CCC、ディメンションデータ、サンウェブはそれぞれ入れ替わる形になりましたね。新規参入はEddyMerckxバイクが久しぶりのワールドツアーチームへのバイク提供となるようです。

・アスタナ アルゴン18
バーレーンメリダ メリダ
・ボーラハンスグローエ スペシャライズド
・EFプロチーム キャノンデール
・グルパマFDJ ラピエール
・カチューシャ キャニオン
・チームユンボ ビアンキ
・ロットスーダル リドレー
・ミッチェルトンスコット スコット
・モビスター キャニオン
クイックステップ スペシャライズド
・チームスカピナレロ
・トレックセガフレード トレック
UAEエミレーツ コルナゴ



以上14チームは2018年から変更なしとなります。
カタカナで書くと結構間抜けな感じになりますね(笑)

安くない買い物ですからやっぱり強いチームのバイクをよく目にしますね。
比較的安価で手に入るものはラピエール、リドレーでしょうか。エディ・メルクスバイクも今年はセールで結構出てましたね。

あとはブランド価値がついちゃって現行品で買うといい値段しますからね。自分の稼ぎに腹がたちます。本格的にスキルアップに興じないと自転車続けられませんよ!

と、そんなことはさて置きコンポネートはシマノが約半分で残りの半分をスラムとカンパで分けてるかんじです。
日本ではシマノが圧倒的でしょうかね。日本企業だから日本での展開はもう少し安くしてくれてもいいのではないでしょうか。海外通販の方がかなり安いですよね!


ちょっと愚痴ってしまったところで今日は終わります。
バイクが変わったことで成績が変わるのは気になるところです。あと2週間ちょっとでツアーダウンアンダーが始まるのでワクワクが止まりません。


それでは<(_ _)>



参照
Cyclingnews
www.cyclingnews.com