チャリダーどこへゆく

社会人になってからロードバイクに乗り始めて早5年目。JBCF E2、ホビーレースもたまに。 埼玉県在住のアラサー。手掌多汗症に生まれ、18、19歳の時にETS手術を受けた。たまに多汗症ネタも記事にする雑記ブログです。 お暇なときにお付き合いいただけたらと思います。

目的をもとう

今日はせっかくの休みなのに無駄な時間を過ごしてしまった。
天気予報はハレであったが前日の雨から晴れになるのに風が出るなーなんて予想していた。しかし、そんな予想とは裏腹に微風と少しがっくり。
洗濯できて布団も干せたとプラスに捉えるべきか200km以上走れたのにと悔やむべきか、、、

そんな今日は、洗濯機を2回回してから9時に家を出た。荒川はまだ荒れてそうだから江戸川沿いから渡良瀬遊水地へ行ってきた。片道60kmでとりあえずは100km超えるしまあ良いかなと。
もう少し足を伸ばせば山があるが氾濫地域の近くのため遠慮してしまった。
特にインターバルなんかも考えていなく、サンドウィッチ作って遊水地で食べて帰って来れば良いやくらいで出発。だらだら走るほど辛いものはないな。土手のアップダウンでもがいてみるものの面白くないし、これならZwiftのほうが良いじゃん!って思いながら走る。

それもそのはず、自宅から5分以上の登りを求めると片道70kmは必要となる。単独で行けば2時間半はずっと平坦を走ることになる。Zwiftならその時間にはオールアウトできる。そう考えてしまうほどスマートローラーが楽しいものである。

今月はあと2日あるからロングやってなんとしても月間2000kmを達成してみせる。来月からはチーム練なければZwift朝晩で十分かな。トレーニングメニューはもう考えてあるし、この冬の頑張れは来年は必ず結果が出せるから!

自分を信じて練習あるのみ。

今日でボロボロだったバーテープが遂にお役御免となりました。レースないから安物で我慢します。