チャリダーどこへゆく

ロードバイクに乗り始めて3年。強くなるためにもがき中。アドバイスお待ちしております!

連休初日 平坦練 20200723

まだまだ梅雨明けしない関東圏。雨予報で降雨量3mmだしまあ大丈夫でしょと思って走り始めたけれどやっぱり駄目でしたというお話(´;ω;`)

 

GARMINのサーバーダウンの影響で投稿が遅れました(-_-;)

 

距離:161.55km
時間:5時間11分
NP:220w
TSS:241
3717Kcal

 

f:id:amg6317:20200802190309p:plain

 

 

 

コロナ感染者増加を受け、いかにして他者との接触を避けるか。それだけを考えていた。田舎に走り出すのが正解なのだが、できるだけ短い時間で距離を稼ぎたかったので、荒川CR、江戸川CRを選択。

トイレ、飲み物は最悪どうにかなる。手指消毒剤を持って出るのが一番良いのですが、、、

ちなみに排泄物は感染リスク高いので、トイレ後の補給はお気を付けください。

 

休日の午前中でトレーニングを終わらせて午後はのんびり過ごしたいので、朝3時起きの4時出発。

補給食はサンドウィッチ(ハムアンドチーズを4個、イチゴジャムを4個)、一口クリームパンを一袋とジェルを3個。

水分は、水を950mlのボトルにパラチノースを入れたのと600mlのチルボトル。

 

今日は上死点での入力と踵の位置、ケイデンスを意識してひたすら回す。いつもより10回転多く回しております。

スタート時は雨は降っておらずやっぱりフルフル詐欺じゃないかと走り出す。路面は前日からの雨でウエット。大きなカーブ等はなく直線基調なので落車の心配はせず。

午前6時ごろ荒川の墨田川分岐あたりで雨がぽつりぽつりと降り出してきた。葛西臨海公園に到着して次は江戸川CRへ向かう。

雨の日の朝型とあって人は少なく走りやすい。ただ、蜘蛛の巣トラップが多すぎて嫌気がさす。全行程の半分を過ぎたところだが、もう足がパンパンになってきた。さすがにケイデンス高めに走ると普段と違う筋肉を使うから疲労しやすくなっている。さらにサイクリングロードでノンストップということもあり、なおさら辛い。

 

三郷市あたりで雨が本降りになりはじめてきた。疲労と雨でやる気ダウン気味。200Km予定を切り上げてコース短縮をすることに

五霞の休憩所でトイレ休憩と水分補給。利用者ゼロだったので少しゆっくりと変更コースを選ぶ。

当初は行田の利根大関までいって帰宅予定だったが、大幅に短縮して栗橋から自宅へ向かうコースへ。約40Km短縮。

 

最後まで雨は止むことなく、むしろ強くなっていた。コース短縮をした分最後は踏んでお終い。

 

なんやかんやで新境地に達した気分だった。びしょびしょのバイクをきれいに洗車してから昼寝して勉強。これが至高の休日の取り方だ。なんてな。次の日もロング予定なので19時には就寝しました。

 

梅雨明けとともにコロナウイルスが死滅してくれると嬉しいんだけどな。