チャリダーどこへゆく

ロードバイクに乗り始めて3年。強くなるためにもがき中。アドバイスお待ちしております!

初めての都民の森 20201004

今日は、とある走行会へ向けての道なり確認と試走へと出かけました。本来の予定を変更せざるを得ないこともありました。

 

 

 

距離:171.58Km
時間:6時間3分
NP:237w
TSS:311.3
4,068Kcal

 

自宅からの経路確認のためゆっくり走る。ただ、3日間練習をさぼっていたため脚がフレッシュ過ぎて踏みたくて仕方なかった。

朝4時出発でまだ暗い中の入間CRは少し怖く、まだ日の出前にも関わらず散歩するご老人たちに気を遣う。なんやかんやで20Km/hほどで進みながら入間、青梅と抜けていく。今まで日の出町までは行ったことがあったので、青梅まで行くと見覚えのある道にでて一安心でした。二つ塚峠では飛ばしすぎないようにFTP以下で走る。この辺は、幅員もあり路面も比較的綺麗かつカーブが少なく下りやすい。だから登った後が気持ちいい。

 

自宅から2時間40分で檜原町役場に到着。都民の森のセグメント区間を確認せずになんとなくスタート。ぼんやりと信号曲がってからすぐセグメント区間が始まることは知っていたので、下からFTP走で行こうと決めました。

 

f:id:amg6317:20201004194242j:plain

 

「都民の森」

距離20.54Km 獲得標高716m 平均勾配3.5%

下調べ一切せずに登る山ほど怖いものはない。

スタートしてすぐに工事区間あり。片側交互交通となっているので止まる可能性があります。スタートから15Kmほどまではアップダウンのある区間。一部信号あり。ラスト5Kmは本格的なヒルクライムがはじまります。看板を見る限りだと勾配10%が最大かな。センターラインにポールが立っていて追い抜き禁止区間が多く、車が迫ってくると少し怖さがあります。

初めて走った印象としては、前半はアウターで行ってラスト8Kmあたりからインナーに落としてペース走が良いかなといったところ。ただ、はじめのアップダウンでパワーを出しすぎないところがミソかなと。

今回は、50分25秒でした。工事と信号でストップしてしまい思うようにタイムが伸びなかった。ペース配分がつかめず無駄なパワーを使ってしまったことが原因かな。普通に走れば50分は切れそうだから次回頑張ろう。

 

都民ライダーから人気な理由がわかりました。交通量は多かったけれど信号がほぼなく適度なアップダウン、後半の登り区間とロードレースみたいに走れるところは気持ち良かった。路面もきれいだったし下りも安心して下れる。もう少し交通量が少ないと嬉しいけれど、観光地だし無理かな。

それと今回は7時15分についてしまい奥多摩湖方面には抜けられませんでした。9月までは8時に10月からは9時からゲートが開くので奥多摩周遊したい方はお気を付けください。

 

今度から初めていくところはきちんと下調べをしてから行こうと思います。

 

それでは今日はこの辺で