チャリダーどこへゆく

ホビーレースもたまに。 埼玉県在住。手掌多汗症に生まれ、18、19歳の時にETS手術を受けた。たまに多汗症ネタも記事にする雑記ブログです。 お暇なときにお付き合いいただけたらと思います。

WheelTop EDS TXシリーズ 電動コンポ

ネットを見ていると日本で取り扱いが新しく開始された電動コンポがあるということで少し調べてみました。

 

WheelTop社は自転車用のコンポーネントメーカーです。クランクや、スプロケ、ディレーラーなどの自転車部品を提供している会社です。

正直なところ3大コンポメーカーの影響が大きくこのニュースがでるまでWheelTop社のことは知りませんでした。

 

今回は日本の代理店「ホダカ株式会社」で取り扱いが始まり、これから日本での普及が広まっていくのではないでしょうか。

EDS TXシリーズでは、リムブレーキ、ディスクブレーキ、フラットバータイプの3種類があります。

製品構成は、ブレーキシフトレバー、フロントディレーラー、リアディレーラーです。クランク、スプロケは付属していません。

 

公式HPによると1回の充電で最大24,000回の変速ができ、カセットについては7~13速のカセットであれば対応できるとのことです。

ほかにもQ&Aがあるので見てみてください。

FAQ – ホイールトップ (wheeltop.com)

 

 

動画でもYouTubeで製品紹介の動画がありましたので見てみてください。

youtu.be

 

この動画では、ディスクブレーキ対応のセットを紹介しています。みなさんの気になるであろう重量も量っています。

 

個人的には、動画を見た限り買ってみたいなと思います。シマノリムブレーキのコンポの販売がなくなり、リム対応の電動コンポはほかには、、、といったところプラス比較的安価で買えそうなので興味はあります。

 

代理店のホダカでは、NESTO、KhodaaBloomを取り扱っているので今後、NESTO、KhodaaBloomの製品でEDSの電動コンポが付属する可能性がありますね。比較的安価なバイクなので電動コンポがさらに安く手に入る可能性が高まりそうです。

 

それでは

 

 

 

 

 

参考:

蘭渓ホイールトップサイクル工業株式会社、LTD_Others – ホイールトップ (wheeltop.com)