チャリダーどこへゆく

社会人になってからロードバイクに乗り始めて早5年目。JBCF E2、ホビーレースもたまに。 埼玉県在住のアラサー。手掌多汗症に生まれ、18、19歳の時にETS手術を受けた。たまに多汗症ネタも記事にする雑記ブログです。 お暇なときにお付き合いいただけたらと思います。

2021年3月のまとめ シーズンが始まりました?

暖かくなり仕事の行事も一段落して乗り込みの時期となりました。

1月、2月と1,000Kmも乗らなかったのですっかりと体力は落ち上半身からの鍛え直しとなりました。週末はロングライドで体幹で乗るを意識し、平日はベース練を中心に乗り込みを行いました。

 

距離:2,049Km
時間:64時間
TSS:3,201
46,055Kcal

獲得標高:14,066m

 

ロングライドはできるだけ200Km近く乗るようにしていました。今月の最長ライドは260Km。埼玉県約半周ライドです。おかげで乗車姿勢とお尻を鍛えることに成功しました。平日はシフト制の仕事のため半休を多く入れて3時間程度の強度高めに走りこむようにしました。

3月は花の咲き始める時期でもあるので同じところを走るにしても景色の移り変わりがあり走っていて楽しく、この一か月が過ぎるのが早く感じました。身体もキレが戻り始めたのか仕事中も睡魔に襲われることなく、健康的に過ごしています。

 

今年は、CTLを中心にトレーニングをしていこうと思います。昨年のデータを見ているとCTL80後半が身体のキレが良く走れていたのでまずはそこを目指してみました。案の定と言いますか3月後半はCTL80に乗り始めてからは走りに軽快感があり走っていて楽しく感じました。

昨年のMAX値が105だったので4月末のレースに向けてCTL100を目指してトレーニングをしてみます。

 

CTL105の時は負ける気しなかったもんなー