チャリダーどこへゆく

ロードバイクに乗り始めて3年。強くなるためにもがき中。アドバイスお待ちしております!

小田原まで自走 20181020

箱根ヒルクライムに出場するため小田原にて前泊。
何を思ったのか自走で約100km。受付会場までプラス13km。

片道100kmだし信号待ちを考慮して4時間半あれば大丈夫かなと思い9時出発、13時半小田原着、受付会場に14時着で予定を組む。
時間通りに出発し1号線から横浜を目指す。
初っ端から誤算。東京抜けるのに2時間半もかかってしまった。信号ありすぎ(><)

横浜の近くでパン屋に立ち寄る予定だったが、補給はコンビニで済ませ楽しみがなくなる。

神奈川県内で道に迷う。自転車通行禁止が多すぎて走りずらかった。唯一の救いは茅ヶ崎あたりから自転車道が増えたこと。さすがは別府選手の故郷!とても嬉しいです。

14時半になんとか小田原着。前日受付に間に合うなと会場の場所を確認して再出発するも悲しいことに道を間違えて箱根湯本に行ってしまった。引き返しても受付に間に合わないので少しだけ登ってみた。観光地だけあって走りずらい。なんでこんなにも人が多いのだろうか。

受付は、お金払って当日可能にしていたので問題ない。ただ朝早く起きないといけないことがネック。

宿泊施設は湘南パンケーキの近くの民宿?みたいなところで素泊まり3500円。朝シャワー浴びたかったけどダメみたいなのでそんな人にはおすすめできない。たまたまだけど夜に外人さんが騒いでて寝付けなかった。

弱虫ペダルの1年目インターハイで小野田くんが落車したとこの近くというか同じブロック。ちょっとだけ気持ち上がった!

・夕飯
海が近いからとの理由だけで魚が食べたいとリクエスト。連れはレースを楽しめれば良い人なので、海鮮がいいらしい。僕は焼き魚にしておくと宣言しながらお店に定食がなかった。
諦めて海鮮丼に。久しぶりの海鮮で美味しかった。ただ、ご飯の量がもう少し欲しかったかな。結局、その後におにぎりつまんでなんちゃってカーボローディング。
効果はあったのか?


ザハスのプロテインドリンクで就寝前にプロテイン

次はレースレポート!