チャリダーどこへゆく

社会人になってからロードバイクに乗り始めて早6年目。JBCF E1、ホビーレースもたまに。 埼玉県在住のアラサー。手掌多汗症に生まれ、18、19歳の時にETS手術を受けた。たまに多汗症ネタも記事にする雑記ブログです。 お暇なときにお付き合いいただけたらと思います。

コロナワクチン接種3回目 20220206

3回目のコロナワクチン接種を終えました。今は、副反応から解放されつつあります。副反応の状況について記します。

 

 

 

職場の計らいで早めにワクチン接種を受けさせてもらえることになりました。自治体からの接種券が届くことが条件で。

2回目の接種から7か月ちょっとです。2回目の接種の時は接種当日から寒気と39度の発熱・関節痛が強く3回目は正直受けたくなかったが、万が一、感染、重症化となった時のリスクを少しでも下げるため受けることにした。

2回目の詳細については↓

 

www.goaheadzoo.com

 

3回目の接種 副反応について

金曜日の昼過ぎに接種。看護師さんから2回目の副反応が強かったら症状が出る前に薬を飲んでおくといいよと言われて解熱剤を用意(市販薬)。接種後は、接種部位に張りを感じながらも特別倦怠感もないため普段通りの夕飯を摂り、薬を飲んで就寝。

 

接種後1日目

前回は夜中に寒気で起きたが、今回は目覚ましが鳴るまで寝れていた。起床後の体調は、倦怠感・関節痛が少しあったものの前回ほどではなかったので、良かったと一安心。熱を計ると37.6度と微熱の範囲内であったが仕事は休むことにした。

軽めに朝食をとり、薬を飲んでまた一休み。昼前に目が覚めたが倦怠感が強くなってきた。熱っぽさもあり体温を測ると38.8度。今回はあとから来るタイプだったのかな。関節痛(特に腰)も強くなり寝返りも打ちづらいし、寝付けない。昼食を軽めにとり、薬を飲んでごろごろと。夕方になり38.2度と少しだけ楽になった。39度の熱を経験すると38度台だと大したことないと感じるようになってしまった。

 

 

接種後2日目

日曜日。

朝起きると頭のだるさが消えていて熱は下がったなと体感でわかる。

熱を計ると36.9度。もう普段通りに過ごせるなと確信した。

ただ、無理をせず消化の良いものを食べて過ごし月曜日からの仕事に備えるとする。

 

3回目になると少し耐性ができるのか2回目ほど強く副反応はでなかった。職場では、2回目より強く出た人もいるので、安心できるとは言えない。副反応は辛いものがあるが、最悪のケースを想定すれば我慢できる範囲である。人それぞれに考え方があるので、よく考えてコロナウイルスと向き合ってほしい。

 

それでは、稚拙ながら3回目のワクチン接種の記録とする。

水分補給はいつも以上に